« ドラマの再放送って楽しいよね。 | トップページ | ゲームについて »

スロットは目に悪い

今日は、会社終わりに暇だったので、パチンコ店へ行ってきました。

実践台は、前々から気になっていましたが、なかなか打つ機会のなかった、パチスロ物語!

台を選んでさっそく実践スタートです。すると、投資2000円で、わけもわからずARTへ。

なんかよくわからないけど、ラッキーと思いながら打っていました。ボーナスは、絡みませんでしたが、500枚ぐらいでたので、遊べるな~と思いつつ、もっと出ないかなと思っていました。

すると・・・まあ、何も無くあっというまに持ちコインが無くなってしまいました。人間、欲を出すといいことないですね(泣)。ここで、やめればいいのに、まだ、2000円と思い追加投資

予想どうり、ここからは、なにも起きません!こういうこと多いですよね。

気づいた時には、2万円使っておりました。しかし、スロットは、天井があるのでいくらかわかりませんでしたが、当たるまで打とうという気になってしまいました。怖い怖い!

結果、天井までは、いかなかったんですけど結局、ハマってレギュラーを引いて、その少しのコインがのまれてしまったので、そこで終了になってしまいました。

はじめての台を打つときは、雑誌なんかを見て、すこしでもその台について、勉強して打ったほうが、やっぱり、いいですね。全然わからないと最近の台は、複雑になっていて難しいと思いました。今日の結果は、残念なことに、23000円負けになってしまいました。

やらなければ、いいのですが、なかなかやめられそうにないので、少しは、負けないように勉強しようと思わせる実践になりました。次は、負けないように頑張りたいと思います。

終わると目が疲れました。

やっぱり、スロットは目に負担がかかりますね。スロットのときは、コンタクトレンズではなく眼鏡にしようと思います。

|

« ドラマの再放送って楽しいよね。 | トップページ | ゲームについて »